季節外れのタックスリターン~敏腕会計士さんご紹介~


 
こんばんわ☆
 
先日、やっと2012年分のタックスリターンを終わらせてきました。。。
 
ちなみに、この「タックスリターン」と言うのは、
1年に1回、所得税の払い戻しをすることです☆
 
ワーキングホリデービザでも、
学生ビザでも、
永住権でも、
お仕事をすると、
自動的に、所得税が引かれた額が、
お給料として、銀行口座に振り込まれます☆
 
でも、私たちは、オーストラリア市民ではないので、
払った税金は返ってきます☆
 
ビザの種類によって、支払ってる税金のパーセンテージが異なるのですが、
ワーキングホリデービザだと、約30%もの税金が引かれているので、
返ってくる時は、もはやボーナスですヾ(*≧∀≦*)ノ
 
ネット上で、タックスが返ってくるとか、来ないとか、逆に払わなければならないとか、
いろいろな意見があるのですが、
タックスは、基本的には返ってきます☆
 
返ってこない場合としては、
支払うべきタックスを払っていない場合です☆
例えば、
1年間で、稼ぎすぎてしまったり、
キャッシュでもらっていたり、
会社がタックスをきちんと払っていなかったり、
理由はいろいろですが、
きちんとした会社であれば、
稼ぎすぎることがなければ、
特に、問題ないかなーと思います☆
 
オーストラリアの、会計年度は、7月~6月。
なので、通常であれば、7月にタックスリターンを申請します☆
 
なのですが。。。
 
7月は混んでいると思い、
8月頃に毎年お世話になっている会計士さん
Choice Accountant
の小澤さんにお願いしに行きました☆
 
小澤さんは、ワーホリの時からお世話になっている会計士さんで、
偶然にも、地元と、行っていた塾が一緒だったという、
驚きの超敏腕会計士さん☆
 
いつも、単刀直入に、はっきりと指導してくれて、
でも言う通りにすると、
予想以上のタックスが返ってくるので、
本当におすすめの会計士さんなのです☆
 
今回も、1年に1回のボーナス~♪のつもりで行ったのですが、
小澤さんに言われたことは。。。
 
「去年働きすぎで、$400くらい支払わなきゃいけなくなるよ。。」
 
でした( ;∀;)
 
そうなんです。。。
去年は、ホリデー期間中に、
仕事を3個、掛け持ちしていたことがあり、
働きすぎで、逆に、私が払わなければならないとのこと。
 
しゅーん。。。と思い、その日は帰ったのですが、
その後すぐに、小澤さんから、
「○○を取れば、プラマイゼロくらいにはできるかも」
とのメールをいただき、とりあえず、9月の帰国も迫っていたので、
こちらに戻ってきた10月に、言われた通りに申請しました☆
 
その申請が、先日やっと通り、
そのレターを持って、再び小澤さんのところに行ってきました☆
 
私が、ぼーーーーーーーっとしている隣で、
パソコンをカチカチカチカチ。。。。
 
結局、$400支払うどころか、
少しプラスで戻ってくるまでに、調整していただきましたよヽ(*>∇<)ノ
 
超~~~~~すてきっくす☆
 
こちら、小澤さんのオフィス♪
 
 
。。。というわけで、今年も、無事にタックスリターンが終わりました☆
 
ちなみに、ワーホリの時は、小澤さんに頼んで、
確か、$3000くらい戻ってきましたよヾ(o´∀`o)ノ
 
とってもおすすめな、スマイリー小澤さん(イングリッシュネームだそうです笑)
ご連絡は、こちらです☆
※小澤さんは、1月の中旬までホリデーでいませんので、ご注意を!!
 
来年の7月頃に、またこの記事を上げますね~♪
 
 
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
今日の記事を少しでも楽しんでもらえたら、クリックしていただけるとうれしいです☆
→→ブログランキング・にほんブログ村へ←←

No comments:

Post a Comment

Comments

Popular Posts