咀嚼のすすめ☆


 
こんにちは☆
9月に日本で購入した、Shea butterが、ついになくなりましたヾ(*≧∀≦*)ノ
ここまで化粧品をきれいに最後まで使えたのは、
久しぶりかも?!
結局、5か月くらい持ったので、
コスパは悪くなかったですねん♪
気になる方は、下記のブログで紹介しています☆
 
さて、今日は、「咀嚼」について書いてみようと思います☆
 
咀嚼とは、よく噛んで、味わって食べることです☆
 
皆さん、忙しい毎日の中、
きちんとよく噛んで、味わって食べること、忘れてませんか?!
 
よく噛んで、味わって食べると、たくさんの美容効果を得られるんですよん♪
 
まずは、ダイエット効果☆
 
食欲は、脳で感じていることで、胃が感じていることではないことを、
皆さんもご存知と思いますが、
この「噛む」という行為によって、
脳内に、ヒスタミンとセロトニンという成分が分泌され、
この2つが、満腹中枢を刺激してくれるんです☆
 
また、脳が満腹を感じるまでに、20分かかると言われますので、
咀嚼することで、時間稼ぎにもなり、
結果的に、食欲を抑制することができます☆
 
さらに、よく噛んで、味わって、
「美味しい~~~~~♪」と思いながら食べると、
脳も、心もハッピーなので、
少量で、満足できちゃいます♪
 
ちなみに、太っている方ほど、
柔らかいものを好む傾向があるようです☆
 
集中力アップ効果☆
 
スポーツ選手(特に野球選手)が、よくガムを噛んでいるのを、
ご存知でしょうか?!
球場で、ちょっとお行儀が悪いのですが、
そうではなく、集中力を上げるためと言われています☆
 
 子どもの頃、「よく噛んで食べましょう」と習ったと思いますが、
噛むことによって、脳の発育を促してくれるのです☆
また、逆に、ボケ防止などにも効果的で、
脳内の、アンチエイジングに役立ちます☆
 
美肌効果☆
 
噛むことによって、話題の美容成分、EGF(表皮成長因子)が分泌されます☆
この成分は、皮膚の生まれ変わりを助けてくれる成分で、
20歳を境に、減少する一方です。。
ツバメの巣などに、豊富に含まれていますが、
とても高いので、よく噛んで、自分で分泌しちゃいましょう♪
 
消化吸収を助け、便秘に効果的☆
 
特に、胃腸が弱い方は、
よく噛んで食べるようにしましょう♪
きちんと噛み砕いて、胃腸に送ってあげることで、
胃腸が正常に働いてくれます☆
 
何をやっても、便秘が解消されないという方は、
この咀嚼を意識してみてください☆
意外と、解決しちゃいます♪
 
あるコラムで読んだのですが、
一回の食事での咀嚼回数が、
弥生時代は、3990回、
そして、現代は、約6分の1の620回なのだそうです☆
 
わお(*゚Д゚*)
 
私も、料理を楽しんでいる最近は、
出来るだけ味わって、よく噛んで食べるように気を付けています☆
 
自分が作った料理を味わって食べると、
「次回はこうしよう♪」
とか、いろいろ反省点が見つかって楽しい♪
 
忙しい現代ですので、
なかなか難しいかもしれませんが、
たまには、ドレスアップして、luxuryなレストランに出向き、
「よく噛んで味わう」
ということを、体験してみるといいかもしれませんねん☆
 
心の栄養補給にもなるので、とってもおすすめです☆:*・゚(●´∀`●)*・゚
 
※Facebookマイペースに更新中→みやびこ
 
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
→→にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ←←

No comments:

Post a Comment

Comments

Popular Posts