鏡の法則☆


 
さて、今日は、「鏡の法則」について書いてみようと思います☆
 
世の中には、いろいろな法則がありますね。
引き寄せの法則、鏡の法則、100%自分原因説の法則。。。
 
で、この「鏡の法則」なのですが、
100%自分原因説と同じく、
 
人生で起こるすべてのことは、自分の中にある
 
という考えです☆
なので、問題がある時は、自分の中の原因を解決すると、
実際の問題も、簡単に解決されてしまうんです♪
 
例えば、自分を鏡で見た時に、歯に海苔がくっついていたとします( ,,>з<)
自分の歯のノリを取らないと、歯に海苔がくっついているままで、問題は解決されないのに、
鏡の中の海苔を一生懸命取ろうとしては(相手を変えようとしては)、
問題は解決されません。
 
そして、もちろんのこと、
この考え方の、基本は、
周りに起きていることは、自分の中のものが、投影されているだけ。
周りの人や、環境は、「自分の鏡」です☆
 
周り=自分
 
の考え方ですねん☆
 
なので、例えば、周りに、
 
「いつも明るくて、優しくて、人間的に素敵な人」がいるという方は、
あなたの中にも、いつも明るくて、優しくて、人間的に素敵な部分があるということです☆
 
「とっても意地悪で、人間的にありえない人」がいるという方は、
あなたの中にも、とっても意地悪で、人間的にありえない部分があるということです☆
 
好きなところはともかく、
嫌いな部分は、なかなか認められず、
 
「あの人よりかは~」
 
と、いいわけを探し始めてしまうのですが、
残念ながら、その部分、自分の中に持っています☆
 
言葉に出す出さないは、関係ないです☆
そういう「部分」があるか、ないかの問題なんですね♪
 
自分はいい人♪と思っている人ほど、
意外と、残酷だったりします。。グサッ(。-_-。)
 
逆に、自分の中の好きな部分も、嫌いな部分も、自分が、その部分に気づいていなければ、
自分で認識できないので、
「他人事」として、感情が湧かないかもしれません☆
 
なので、
なんだか周りに嫌な人ばかりいるな~とか、
職場は、やな奴ばかりだな~と思う方は、
 
まずは、自分の中のよいところを探してみましょ♪
 
こういう時に、「嫌いな人のいいところを探してみよう♪」と言われても、
嫌いだし、探す気にもなれないので、
まずは、自分のよいところを探してみるといいです☆
 
自分のいいところ、好きなところが、たくさん見つかると、
他人の中にも、いいところ、好きなところがたくさん見つけられるようになるというわけなのです☆
 
で、それでも好きになれないとか、
嫌いな人が減らないという方は、
 
それでオッケーですヽ(・∀・)ノ
 
この「鏡の法則」の目的は、
 
「嫌いな人を無理やり好きになろう!」
とか、
「自分を責めて、成長すべき!」
 
ということでは、ないと思います☆
 
自分の中にも、こういう部分があるんだなぁーと、他人という鏡を通して、
 
「知る」
 
ことが大切なんですねん♪
 
ほとんどの人が、自分の周りには、
好きな人もいれば、嫌いな人もいて、
いいなと思う人もいれば、苦手な人もいて、
憧れの人もいれば、見下している人もいて、
合う人もいれば、合わない人もいる中で、
暮らしているのですが、
 
全部ぜーんぶ、
 
「あなたの一部」で、
「全部を含めてあなた」なんですねん♪
 
この部分を知って、認めると、
自然と、相手の海苔を取ろうとせず、
自分の海苔を取った方が簡単かも?!ということに、
気づいてきます☆
 
そうしたら、
 
その時期が来たら、
 
変わればよいです☆
人生長いですから(*^^*)
 
ゆっくりいきましょー☆:*・゚(●´∀`●)*・゚
 
※Facebookマイペースに更新中→みやびこ
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
→→にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ ←←

No comments:

Post a Comment

Comments

Popular Posts