Stay @ Hilton in Surfers Paradise!!!

 
こんにちは☆
昨日、胃カメラの結果が出たのですが、
私の胃は、ヘルニアなんちゃらというもので、胃の位置がちょっと上の方で、
食べ過ぎたり、食べるものによっては、気持ち悪くなったりするということでした☆
 
ちなみに、この食べ物というのは、脂っこいもの、甘いもの等々、
ダイエットの大敵になるようなものです☆
 
大きな病気ではなく、体型などによるものということで、
ラッキーなことに、今後、食べ過ぎたら体が反応してくれるようになりましたヾ(*≧∀≦*)ノ
私は、食べるのが好きで、ついつい食べ過ぎてしまうので、
すんごくうれしいです☆
 
さて、今日は、サーファーズにあるヒルトンホテルをご紹介したいと思います☆
7月は、ゴールドコーストマラソンがありますし、
今後、ゴールドコーストに旅行する方の参考になればと思います☆
 
帰国の前日、前々日と、2日間、サーファーズのヒルトンホテルに泊まりました☆
 
サーファーズのヒルトンホテルは、
ゴールドコーストで、一番新しいホテルです☆
2011年にできたばかりの、できたてほやほやです☆
 
場所は、サーファーズパラダイスのど真ん中なので、
とぉーーーーーっても便利です☆
サーファーズで、ご飯を食べた後、お酒を飲んだ後、歩いて帰れるっているのも、
うれしいですね☆
 
私も、Farewel party時に、帰りが23時過ぎになってしまったのですが、
歩いて帰れたので、とても助かりました☆
 
私の部屋番号は、「1414」で、
いよいよ(1414)、日本に帰るんだなぁという気持ちになりました笑
 
 
寝室は、こんな感じで、すべてが新しくてきれい☆

 
バスルームもピカピカでこちらの右手は、
全面窓ガラスですた。。。
※もちろんブラインドを閉めないと丸見えです。
 
 
ベッドルームと、バスルームは、こちらの引き戸一枚で区切られています☆
なんか、オサレ~と思ってしまいました☆

 
気になる、アメニティは、Peter Thomas Roth☆
ロスの高級サロンで、使用されている、
セレブ御用達のブランドです☆
 
Casinoに泊まった時は、オーストラリアブランドのMORが使用されていたなぁ☆
 
 
施設としては、屋外プール、屋内プール、サウナ、スパ。。。
 
ただ、海まで徒歩3分くらいなので、
夏であれば、プールでなくて、海に行きたいですねぇ☆
 
 
ジムもありましたよん♪
それほど大きいものではなくて、誰もいなかったです。。。
 
 
ホテルを予約するときに、朝食を含むか、含まないかで悩むと思いますが、
オーストラリアに旅行の場合は、
朝食を入れた方がよいと思います☆
 
外で食べれるものといったら、
マクドナルドや、ハングリージャックというファストフードか、
通常のカフェでの朝食になりますが、
カフェでの朝食は、結構がっつりな上に、
朝食+コーヒーで、結局$20くらいします。。。
 
それだったら、$30ちょっと払って、ホテルのバッフェの朝食をつけた方が、
よいかなぁと思います☆
 
フルーツや野菜もたっぷり摂れますしね☆
 
ヒルトンの朝食は、Salt grillというところで、朝食バッフェでした☆

 
美味しそうなデニッシュや。。。
 
 
ザ・オージーブレックファストのようなものまで☆

 
胃が調子悪かった私は、
おかゆとたくさんのフルーツに助けられました。。。

 
サービスもとてもよく、
2日間、気持ちよく滞在できました☆
 
3年ぶりにサーファーズに滞在しましたが、
やっぱり、サーファーズって、本当に便利!!
 
あと、念のため、オーストラリアは、チップの習慣がありません☆
完全にないというか、おつりが50¢や$1くらいの場合、
おつりはいりませんと言い、それがチップになったりします☆
 
なので、ホテルで部屋の掃除をしてもらうのに、
アメリカのように、枕の下に、$1忍ばせておく必要もありません☆
 
でも、自分が、「本当に素敵なサービスを受けることができた!」と思ったら、
チップを渡してもよいです☆
 
その際には、支払い時に、おつりは、いりませんと言ったり、
カードで支払う際には、チップを記入する欄があるので(高級ホテルやレストランの場合)、
そこに書き込んでもオッケーです☆
 
ホテルのポーターさんには直接お渡ししてもよいと思います☆
 
マリオットホテルで働いている時に思ったのは、
中途半端な合計の場合、
例えば、$345とかの場合は、$5をチップとして、
合計$350と書き込む方が多かったです☆
 
それも、あくまでも「素敵なサービスを受けた」場合に、
感謝の気持ちとして渡すものなので、強制ではないです☆
 
チップの習慣って慣れないと、ドキドキしますよね☆
 
その点、オーストラリアは安心☆
 
ちなみに、私は、Hotel.comで予約したのですが、
ピークシーズンでなければ、1泊$200以下で泊まれると思うので、
ゴールドコーストに旅行の際はもちろんのこと、
ゴールドコーストに住んでいる方も、日常からゲータウェイには、
いいかなぁと思いますた☆
 
ゴールドコーストにお住いの方は、
Hotel.comのサイトを常にチェックして、
安い日に思い切って、予約してしまうというのもよいですねん♪
 
ワクワク、イメージしながらチェックしてみてくださいね>>Hotels.comの公式サイト
 
今度は、ベルサーチホテルに泊まってみたいなぁ☆:*・゚(●´∀`●)*・゚
 
※アメブロ始めますた→GO! AUSTRALIA! アメブロ
 
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
今日の記事を少しでも楽しんでもらえたら、クリックしていただけるとうれしいです☆
→→ブログランキング・にほんブログ村へ←←

No comments:

Post a Comment

Comments

Popular Posts