不確かなもの☆


 
こんにちは☆
先日、京都に行ってきますた。。。
 
うそです。こちらは、神楽坂の奥の細道☆
ここら辺の雰囲気はいいですよねぇ♪
 
私は、3歳からオーストラリアに来るまで、
お琴を習っていたのですが、
やっぱり和風のものや場所って好きだったりします☆
お琴は好きだし、たまには弾きたいとは思うのですが、
習いに行くのがいや。。。協調性、ないんです。。。
 
今年の夏は、浴衣が着れるようなこと、なんかしたいなぁ☆
 
さて、今日は、不確かなものについて、書いてみようと思います☆
 
なんだか、すっごいスピリチュアル的な独り言になるので、
興味のある方だけ続きをどうぞ~☆
 
最近、思うのは、
この世に「確かなもの」って、
あるのかなぁーということ☆
 
例えば、今、目の前に、ペンが一本あるとします☆(触れていない状態で)
 
で、目をつぶった時に、
そのペンが、絶対に目の前にあるという確証って。。。
ないですよね。
 
自分が実際に見て、話して(味わって)、聞いて、触れて、嗅ぐことができるという、
 
五感で感じられない限り、
目をつぶってしまえば、
実在するかどうかは、本当に不確かですよね。
 
目をつぶったら、もしかしたら、オーストラリアにワープしているかもしれないし。
 
「そんなことあるはずない!」って思っても、
それを「当たり前のことじゃん」という考え以外で、
証明できることは何一つないですからね。
 
そうやってちょっとズラして考えてみると。。。
 
あれ?もしかしたら正しいと思っていたことが、実はそうでもなかったかも。
 
ってなってきます☆
 
最近、自分が正しいと思っていた考えが、
見事に覆されたという出来事がありました☆
 
今までは、それが「正しい」と思っていたわけなので、
「間違っている」サイドの意見や考えに興味がなかったわけなのだけど、
それが、逆転してしまった今は、
「間違っている」と思っていたことが、「正しく」なったわけです☆
 
ややこしいですね。。
 
実際は、どれが正しいか、どれが間違っているかなんて、
この世に存在しなくて、
どれも、これも、自分のものさしで決めていることなのです☆
 
「正しい」と思っていた事実も、
「間違っている」と思っていた事実も、
今も、昔も、変わらずに、そこにあったわけで、
ただ単に、自分の思考が変わったというわけですね☆
 
ややこしいですね。。。
 
そう考えると、
今、この時点で、五感で感じられないものや、
自分が実際に経験していないもの、
そして、自分の思考って、
本当に、不確かなものですね☆
 
例えばエジソン。
電球がなかった時代の人にとって、
「夜でも明るい」という発想は、
「間違っている」分類だったでしょうね。
 
でも今では、電球(電気)のおかげで、「夜でも明るい」のは当たり前です☆
この電球の発明により、
「世界から夜が消えた」とも言われています☆
 
私は、「情熱大陸」というドキュメンタリーが好きで、
YouTubeでよく見るのですが、
福山雅治さんの「情熱大陸」でのインタビューで、
 
「売れるようになってから何か変わりましたか?」
 
っていう質問に、福山さんは、
 
「実際には何も変わりません。僕も、売れない頃は、
売れている先輩に、同じような質問をしたことがありましたが、
何も変わらないと言っていました。
でも、それは、実際に自分が売れないと、分からないことだと思いました」
 
みたいなことを答えていました☆はっきりと覚えてませんが。。
 
つまり、自分で、実際に経験して、
五感で感じないと、どれもこれも不確かなものなんですよね☆
 
自分が経験していないことに対して、
頭ごなしに、「それは違う!」という大人には、
なっていないといいなぁ思う、
今日この頃です☆:*・゚(●´∀`●)*・゚
 
う~ん。。。スピリチュアル。。。
 
※あっ!ガイドブックですが、昨日は、母に
誤字脱字をチェックしてもらいました( ,,>з<)
もう少し~
 
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
今日の記事を少しでも楽しんでもらえたら、クリックしていただけるとうれしいです☆
→→ブログランキング・にほんブログ村へ←←

2 comments:

  1. 初めまして。

    日本で「和風総本家」というテレビ番組を制作しております、
    片岡大地と申します。
    突然のコメント失礼いたします。

    只今弊社の番組で「世界で見つけたMade in Japan」という企画をしておりまして、
    今回オーストラリアにお伺いしようと考えております。

    企画の概要としましては、日本で作られた製品・商品が、遠く離れた異国の地で、
    大活躍している、もしくは愛用されているといった事実を追い求め、
    その現場を取材するといった流れの番組構成です。

    例えば・・・・

    ①有名な~~(場所・建物)で
     実はニッポンの○○という素材・技が 使われている

    ◆○○美術館では、その壁面の修復に日本の漆喰の技術が使われている

    ②生活に身近な○○が、実は日本製

    ◆地元の飲食店で出される食器などが、実は日本製

    ◆日本製の○○をこよなく愛している人がいる


    などです。


    ※オーストラリアにある日本料理屋さんや、現地の日本人が使用している日本製品ではなく、

    現地の方が何か理由があって使用している日本製品を探しております。

    また、家電や車、アニメなどではなく、オーストラリアの文化に溶け込む形で使用されている日本製品を探しております。

    お心当たりがございましたら、ご連絡いただけたら幸いです。

    連絡先を明記させていただきます。手段は問いませんので、何卒よろしくお願いいたします。



    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

      テレビ大阪「和風総本家」AD 片岡 大地

      〒104-0045

      東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア6F

      TEL : 03-3543-7705/FAX : 03-5550-7227

      Email : wagu137@yahoo.co.jp

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    ReplyDelete
    Replies
    1. 片岡様☆
      後ほどご連絡させていただきます。

      Delete

Comments

Popular Posts