「思い込み」を変えるアイデア☆


 

 
こんにちは☆
こちらは、先日お友達とランチした、
池袋のRacinesです☆
 

 
オサレで、パンがめちゃくちゃ美味しかったぁ☆
代官山とか、恵比寿に行かなくとも、
地元で十分、オサレで素敵なレストランがあるんだなぁ♪
 
どんどん開拓しましょー!!
 
さて、今日は「思い込み」を変えるアイデアについて、
書いてみようと思います☆
 
最近、読んだおもしろい本がこちら☆
 
 
人間って、1秒間に4000億ビットの情報を受け取っているんだそうです☆
 
※ビット<バイト<キロバイト<メガバイト<ギガバイト<テラバイト
 
例えば、1ギガバイトで、
高画質の写真が200~400枚保存できます☆
 
1ギガバイト=約10億バイト
1バイト=8ビット
 
なので、おおよそですけど、
高画質の写真100枚ちょっとの情報量を、
1秒間に受け取っているわけです☆
 
写真は画素数とかあるので、情報量として比較するのは、
返って分かりにくいですね(-_-;)
 
とにかく、すんごい量の情報を受け取っているわけですけど、
もちろんのこと、この情報量をぜーんぶ処理することはできないんです☆
 
そのため、自分の都合のいいように、
フィルタリングされてから、
脳に届くのですが、
その情報量は、2000ビットだけ。。。
 
4000億ビットのうちの2000ビットだけです☆
 
でも、もちろんこと、
残りの3,9999,9998,000ビットの情報(合ってるかな?!)も、
現実にそこに存在しており、
見えていないだけ。。。
 
なんだそうです☆
 
つまり、今自分が見ている世界って、ただ単に、
 
「自分が見たいと思う世界」
※自分(の脳)が都合よく作り出した世界
 
というだけであって、
本当の世界ではない・・・かもしれません☆
 
そこで、いわゆる、
 
「引き寄せの法則」
 
っていうわけなんです☆
 
魔法のような話でも、宗教的な思想でもなんでもなくて、
 
自分の意識をどこに集中するか
 
っていうだけのこと☆
 
本当は存在するものを、
今まで意識していなかったため、
全然見えなかったけど、
 
意識し始めたら、魔法のように頻繁に見るようになった、
 
っていうお話です☆
 
好きな人とルンルン♪ラブラブの時は、
彼のいい情報ばかりが入ってきませんか?!
 
好きな人とうまくいっていない時は、
不安になるような情報がやたらと入ってきませんか?!
 
どちらも、今も昔もそこに存在していたけど、
どちらに意識を持っていくかで、
その時に入ってくる情報が違うだけです☆
 
しかも、ある情報を受け取る「クセ(思い込み)」みたいなものが出来ると、
なかなか変えられないというのがあるようです☆
 
そのクセ(思い込み)を変えるためには、
自転車が乗れるようになるのと同じ、
練習が必要になるだけ☆
 
それだけ・・・です。
 
そーいえば、
「ヘルタースケルター」という映画の広告に、
 
「見たい世界を見せてあげる」
 
っていうセリフ、ありましたね☆
 
脳も、あんな感じなんでしょうねヽ(*>∇<)ノ
 
自分が見たい世界は、
自分で選ぶことができるようです☆
 
でも、これは本当にそうだと思います☆
オーストラリア大好き~♪の時は、
地元にこんなに素敵なカフェやレストランがあるのを知らなかった。。
 
というより、知ろうとしなかったのだと思います☆
私の意識がすべてオーストラリアに集中していたんですね♪
 
最近は、日本最高~!地元最高~!と思っているので、
素敵なカフェや、レストランを紹介してもらったり、
連れてってもらうことがひじょーに多い☆
 
しかも、そのほとんどが、私がオーストラリアに行く前からあったもの☆
 
これからも、自分が見たいと思うことに、
意識を集中していきたいと思います!
 
ちなみに、上記に紹介した本は、
こういった、「引き寄せの法則」に関して、
 
(信じたいけど)なかなか信じることができない方、
(信じたいけど)疑り深い方、
(信じたいけど)ネガティブな自分に負けてしまう方、
 
には、持って来いの本だと思いました☆
 
今回ちょっと紹介したように、
科学的な視点からも説明されているし、
実際に、自分で実験してみて、
体験できなかったら、信じなくてもいい!
っていうスタンスで書かれています☆
 
自分の思い込みを変える、
一つのアイデアとして、 
是非、チェックしてみてくださいまし☆
 
 
 
★Miyabikoの今までの美容情報をまとめたページ>>My skincare recipe
 
Thank you for visiting my blog☆
Please click below for ranking!!!
今日の記事を少しでも楽しんでもらえたら、クリックしていただけるとうれしいです☆
→→ブログランキング・にほんブログ村へ←←

No comments:

Post a Comment

Comments

Popular Posts